ファスナー修理 + アルポットケース製作

以前オーダー製作した自転車のフロントバッグ。
(過去記事「ブロンプトン+リクセンカウル」)
3年ぶりに修理のため工房に戻ってきました。
IMG_9334
メインファスナーが無残に破損。ファスナー全交換です。
IMG_9335
もともとは金属ファスナーで作ったのですが、開閉時に引っ掛かりの少ない樹脂ファスナーに変更。
わりと大掛かりな作業でしたが、きれいに直りました。
IMG_9336
実は今回の修理、3年前のお客様とは違う方からのご依頼でした。
ネットオークションで購入されたとのこと。
こういう愛好家向けの物は、中古売買の対象になることもあるんだなあと、少しびっくりしました。
オーナーは変わりましたが、費用をかけて修理して、また使っていただけるのはうれしいことです。
o99p1300183


それから、こちら「アルポットケース」もいっしょに製作。
(アルポット:アウトドアで風の影響を受けず煮炊きができる、 アルコール燃料の調理器具)
過去のブログ記事をご覧になって、修理依頼の際にオーダーいただきました。
IMG_9343
ベルトを通して自転車に装着できるように。
IMG_9344
当工房では基本的には乗り物装着品の製作はしていないのですが、
東京より電車+自転車で静岡の工房までお越しいただいてのご依頼、今回は引き受けた次第です。

後日お客様より装着写真いただきました。ありがとうございました~
afe685b1-3bd7-4210-b2bb-15c
o99p1519610

リュック修理

神奈川県ご在住、当工房のオーダーバッグをいくつもご愛用いただいているお客様より、リュックの修理依頼。

↓約8年前2007年製作時の画像
IMG_8136

それなりに使い込んで、最近は使う機会があまりなかったこのリュック。
しかし傷んだところを直してまた現役復帰させたいとのこと。
IMG_8970

ベルトがかなり傷み、バッグ本体も擦り切れがあります。
打合せの結果、少し大掛かりな修理をしましょうということになりました。
IMG_8974

まずは分解。毎度のことですが、ここまでが結構な大仕事。
IMG_8975

細かなところでは、ファスナーの革引き手を全交換
IMG_8984

擦り切れたパーツも交換
IMG_8989

そしてベルトは少し仕様を変えて丸ごと交換
IMG_8987
すっかりきれいになってお客様の元にお返ししました。
また数年はお使いいただけると思うと、修理の仕事も喜びです。

o99r0715559
o99r1515840

バッグ改造

昨年オーダー製作の、ポケットがたくさんついたワンショルダーバッグ(参考記事)
改造のため戻ってきました。
IMG_8945

当時はさほど大きな物を出し入れする予定はなかったのですが、ここに来てパソコンを持ち歩かなければならなくなったので、ファスナーの開きを大きくしたいとのこと。
かなり造り込んだバッグなので、そう簡単にはいかないご相談です。
でもせっかく費用をかけてオーダーいただいた品が使えなくなるのは残念なので、当方のできる範囲でやってみましょうということになりました。

まずはバッグ上部を分解。
作るときは、縫い目をほどくことなど想定していないので、これだけでも結構な仕事です。
IMG_8946

【改造内容】
・バッグ上端部分を新規に製作
・ファスナーはガバッと大きく開く物に変更(両端にすき間あり)
・持ち手をトートバッグタイプ(2本)に変更
・ショルダーベルト取付け用のDカンを移植
IMG_8947IMG_8948
バッグ本体はかなり馴染んではいるものの良い状態だったので、
新品帆布との違和感もさほどなく仕上がったと思います。
「予想以上のできばえ」と喜んでいただけました~
o99c1406851
o99c1515512