バッグ3点セット

兵庫県のお客様からのオーダー。
大中小3つのバッグをセットで製作しました。

【1.バッグ大】
グリーンベージュ帆布/黒革
ヨコ36×タテ45×マチ17cm
・外側正面に小さめのポケット。
・両サイドにそれぞれペットボトルと折りたたみ傘が入るポケット。
IMG_8961
・内側には仕切りをつけて荷室を3:1に分割。
・さらに、広い方のスペースに小部屋を用意。
IMG_8966

この中に【バッグ中】と【バッグ小】を収納するという設定なのです。
※仕切りの右側はパソコンが入る予定。
IMG_8967

【2.バッグ中】
ヨコ35×タテ30×マチ8cm。ポケット無しのシンプルなトート。
これを単独で持ち運ぶことはまずないということで、持ち手も指がかかる程度の物に。
IMG_8957

【3.バッグ小】
ヨコ15×タテ25×マチ4cmのポシェット
・前面に2ポケット。
・サイドに少し膨らみをつけた縦長ポケット
IMG_8951
・ショルダーベルトは片側を外してサイドのポケットにしまうことができます。
バッグ大に収めたときにベルトが邪魔にならないようにするためです。
IMG_8950

お客様よりいただいたご要望をできるだけ忠実に形にしたつもりです。
IMG_8964
o99t1515475

2室トート

静岡市内のお客様。
以前お買い上げいただいたものと同仕様で、というオーダー。

グリーンベージュ帆布/黒革
ヨコ36×タテ25×マチ6+6cm
IMG_8315
部分的に補強のためウレタンを挟み込んであります。
内部は仕切りをつけて2等分に。
IMG_8319
o031507385

こういう仕切りは、用途によっては便利ですよね。
でも作るのはけっこう手間がかかり、大幅なコストアップになることも多いです。
ぱっと見は「中に布を一枚縫い付けるだけ」なんですけどね。

バッグのパーテション

樹脂板(ベルポーレン)と帆布で作った簡易仕切り。
バッグの中で書類などをちょっと分けたいときに使えるパーテションです。
仕切り付きのバッグが欲しいというお客様に、場合によりこのようなものをご提案することがあります。
(参考記事「スライドついたて2012年8月29日」)
IMG_8654
下は帆布を筒状にして底板を差し込んであるだけなので、仕切りの位置は自由に変えられます。
書類などがバッグの下の方で片側に寄ってぐにゃっと曲がってしまうのを多少防ぐこともできると思います。
仕切りがいらない時は、外した底板だけを敷けばOKです。

↓今回はオーダーいただいた通勤バッグにこんな感じで装着しました。
IMG_8657
b061511707

その他製作例
IMG_0475-1
o021001138

↓仕切りにポケットをつけたり、もう一枚追加したり。
151-5103_IMG
b120508864