リュック修理

神奈川県ご在住、当工房のオーダーバッグをいくつもご愛用いただいているお客様より、リュックの修理依頼。

↓約8年前2007年製作時の画像
IMG_8136

それなりに使い込んで、最近は使う機会があまりなかったこのリュック。
しかし傷んだところを直してまた現役復帰させたいとのこと。
IMG_8970

ベルトがかなり傷み、バッグ本体も擦り切れがあります。
打合せの結果、少し大掛かりな修理をしましょうということになりました。
IMG_8974

まずは分解。毎度のことですが、ここまでが結構な大仕事。
IMG_8975

細かなところでは、ファスナーの革引き手を全交換
IMG_8984

擦り切れたパーツも交換
IMG_8989

そしてベルトは少し仕様を変えて丸ごと交換
IMG_8987
すっかりきれいになってお客様の元にお返ししました。
また数年はお使いいただけると思うと、修理の仕事も喜びです。

o99r0715559
o99r1515840

バッグ改造

昨年オーダー製作の、ポケットがたくさんついたワンショルダーバッグ(参考記事)
改造のため戻ってきました。
IMG_8945

当時はさほど大きな物を出し入れする予定はなかったのですが、ここに来てパソコンを持ち歩かなければならなくなったので、ファスナーの開きを大きくしたいとのこと。
かなり造り込んだバッグなので、そう簡単にはいかないご相談です。
でもせっかく費用をかけてオーダーいただいた品が使えなくなるのは残念なので、当方のできる範囲でやってみましょうということになりました。

まずはバッグ上部を分解。
作るときは、縫い目をほどくことなど想定していないので、これだけでも結構な仕事です。
IMG_8946

【改造内容】
・バッグ上端部分を新規に製作
・ファスナーはガバッと大きく開く物に変更(両端にすき間あり)
・持ち手をトートバッグタイプ(2本)に変更
・ショルダーベルト取付け用のDカンを移植
IMG_8947IMG_8948
バッグ本体はかなり馴染んではいるものの良い状態だったので、
新品帆布との違和感もさほどなく仕上がったと思います。
「予想以上のできばえ」と喜んでいただけました~
o99c1406851
o99c1515512

12年ぶりのオーダー

12年前にオーダー製作したショルダーバッグ。
同じ物を作って欲しいという千葉県のお客様からのご依頼。

ブルーグレー帆布使用(現在この色はありません)
ヨコ34×タテ28×マチ10cmで製作したものです。o99c0316393
IMG_8769
IMG_8771
お休みのお出かけ用にご購入いただいたもの。
傷み方は生地の擦り切れがほとんどです。
毎日お使いになるようなものだと、こんなには長持ちしません。
大切にご使用いただいたのですが、さすがに傷みがひどくなってきたということで今回再製作することに。

さて今回作ったのはこちら。交代で使えるよう2つ色違いでオーダーいただきました。
IMG_8761 IMG_8764IMG_8767 IMG_8753
o99c1512702

正直12年前に作ったものを今見ると「なぜこんな作り方をしたんだろう」という部分がけっこうあります。今回基本的にはほぼ同じ物を作りましたが、細部の始末の仕方など多少変更しスマートな作り方になっていると思います。
またこの先何年もお使いいただけることをうれしく思います。