素材について

当工房で通常使用する素材のご説明です。

帆布(7色)

綿100%の9号帆布にパラフィン防水加工を施した生地です。(新品は水滴を弾きますが、ご使用により効果は薄れます)
9号帆布はバッグに使われる厚物帆布の中では織り目が細かいタイプです。
はじめはパリッとした感触ですが、ご使用によりやわらかくなじんできます。
色褪せします。ご使用状況により色落ちもあります。(特に濃色系は要注意)
色、硬さ等、その時により若干異なる場合があります。
20110331_2008287

革(4色)

植物タンニンなめしの牛革。染色・オイル加工を施してあります。
ご使用によりやわらかくなじんできます。
日光・皮脂などにより変色します(淡色系は顕著です)
パーツにより厚みを変えて使用しています。
色、硬さ等、その時により若干異なる場合があります。
20110510_2085911

ポリエステル100%
生成・ベージュ系の帆布にはベージュ色の糸を、
黒・ナス紺・赤・茶の帆布には同色の糸を通常は使用しています。
革パーツにはベージュ色の糸を使用しています。
20110525_2109102

その他

ベルト類はベージュ色(または黒)のアクリルテープ。ベルト専用の軽くソフトな素材です。
ベルトは帆布で作るものもありますが、上記テープと比べ、硬く、重くなります。
金具はごく一般的なベーシックな形状のものを使用します。
パーツにより鉄・真鍮・亜鉛合金を使用、外観はすべて同じニッケルメッキが施されています。
場合によりプラスチック製品を使うこともあります。
ファスナーはYKK社製

20110525_2108335
20111106_2312191

> 素材関連のブログ記事