Q&A

参考までに、よくいただくお問合せ・ご質問と、一般的な回答をまとめてみました。

Q. よくあるお問合せ・ご質問

※質問をクリックするとそれぞれの回答に移動します。

1.素材・製品について

2. お買い物について

3. 特注・オーダーメイドについて

4. その他のお問合せ・事業者様からのお問合せ

A. 回答

1.素材・製品について

Q1-1 帆布のバッグは丈夫ですか?

生地自体は綿の織物としてはかなり丈夫です。

よほどのことがない限り、重みで帆布が裂けるなどということは考えられませんし、縫製も強度を重視しております。

同じ部分が繰り返し擦れることが、主な消耗の原因になります。

消耗の度合いはご使用状況により一概には言えません。(当方の使用する9号帆布は、種類は違いますがジーンズの傷み方のイメージに近いと思います。)


  ※この回答は当工房の私見ですので引用はご遠慮ください

質問リストに戻る▲

Q1-2 汚れたら洗えますか?

水洗いは、色落ち、型崩れ、縮み、革の劣化などを起こしますので製作者として基本的にはおすすめしません。

しかし、淡色系の帆布のみのトートバッグなどは、洗うとそれはそれで良い味が出たりもします。

もし「どうしても洗いたい」と思われた場合は、お客様の責任においておこなってください。ご連絡いただければ多少のアドバイスはさせていただきます。


  ※この回答は当工房の私見ですので引用はご遠慮ください

質問リストに戻る▲

Q1-3 防水性はどのくらいありますか?

当方の使用する9号帆布は「パラフィン防水(ロウびき)加工」がされています。

はじめは水滴を弾くくらいですが、その効果はご使用により薄れます。

そもそも帆布(特に9号帆布)は生地の織り目が硬く締まっており、水に濡れることで繊維が膨張して、より水を通しづらくなるとされています。

この帆布の防水性がパラフィン加工でより強化されています。しかし、生地自体が濡れない「撥水機能素材」の防水性とは異なります。

「綿の生地としては水を通しづらい」くらいにお考えください。


  ※この回答は当工房の私見ですので引用はご遠慮ください

質問リストに戻る▲

2. お買い物について

Q2-1 工房・ホームページ以外のお店で買うことはできますか?

今のところ、工房とホームページのみで販売しております。

※一部ショップ様の独自ブランドで販売している例はあります。

質問リストに戻る▲

Q2-2 クレジットカードは使えないのですか?

ご不便おかけして申し訳ありませんが、クレジットカードでのお支払はできません。

質問リストに戻る▲

Q2-3 プレゼントにしたいのですが間に合わせてもらえますか?

製作内容・状況によりますが、できるだけご予定に合わせて納期調整をしております。

どうぞご相談ください。

質問リストに戻る▲

Q2-4 ラッピングはしてもらえますか?

ラッピング用品は常備しておりません。

通常、工房では簡素な手提げ紙袋でのお渡しとさせていただいております。

発送の場合は段ボール箱や宅配用紙袋などでのお届けとなります。プレゼントのお申し出があった場合は、工房で使用する紙袋を同梱させていただきます。

ご相談いただければ、小物であれば多少の包装は可能です。(場合により費用をご負担いただくこともあります)

質問リストに戻る▲

Q2-5 記念品として人数分製作をお願いしたいのですが可能ですか?

当工房で対応可能な内容であれば、よろこんで製作させていただきます。

数の多い場合はなるべく早い時期にご相談ください。

質問リストに戻る▲

Q2-6 カタログはありますか?

カタログは用意しておりません。ホームページ記載内容が最新の正式な情報です。

質問リストに戻る▲

3. 特注・オーダーメイドについて

Q3-1 カタログ商品の寸法を変えることはできますか?

大部分は可能ですが、物により技術的に無理な場合があります。

また、作ることはできるとしても、寸法変更はメリット・デメリットがあります。

特にサイズアップする場合は型崩れも大きくなり、イメージが変わる可能性もあります。

ご相談いただいた際には、デメリットの部分もできるだけ説明させていただきます。

費用は内容によります。簡単なサイズダウンであれば無料でできる場合もありますし、大幅変更の場合は2倍以上の価格になることもあります。

一般的には、1辺のみの寸法変更の場合、特注費1,500円〜2,000円くらいのことが多いです。

質問リストに戻る▲

Q3-2 カタログ商品にポケットを追加することはできますか?

可能ですが、バッグの製法によりいろいろ制約もあり、ご指定どおりにはいかない場合も多くあります。

一般的には、簡単なポケット1つ追加で500円〜、凝った造りの物やサイズの大きな物になると2,000〜3,000円、場合によってはバッグ一つ作るくらいの特注費となることもあります。

ポケットをつけることでバッグとしてバランスを崩すことが明らかな場合は、その旨ご説明します。

ポケットにこだわる場合には、ポケット重視の専用設計(オーダーメイド)をおすすめすることもあります。

質問リストに戻る▲

Q3-3 オーダーメイドで「こだわりの一生物のバッグ」を作りたいのですが?

オーダーメイドに限らず、バッグは実際に使ってみなければわからない部分も多く、1回の製作で完全にはご満足いただけないと思っております。

本当に「究極の自分仕様」をお望みの場合は、何度もオーダーいただかなければ達成できないかもしれません。

また、丈夫な帆布とはいえご使用状況により消耗します。なるべく頑丈に作りたいとは思いますが、「いつまでも長持ち」の保証はできません。

質問リストに戻る▲

Q3-4 バッグ以外の物は作れますか?

当工房にできることでしたら、特にバッグに限定はしません。

(衣類は作れませんのでご了承ください)

質問リストに戻る▲

Q3-5 革鞄をオーダーしたいのですが?

革がメインのバッグの製作はできません。革専門の工房にご依頼ください。

質問リストに戻る▲

Q3-6 帆布以外の素材での製作はできますか?材料の持込は可能ですか?

ときどき材料を支給していただいて製作することもあります。

材料が変わると技術的にいろいろ制約が生じます。内容によりお断りすることもありますし、製作する場合でも十分な打合せが必要です。

通常業務とは異なるため、材料持込であっても割高な価格になってしまうことはご了承ください。

質問リストに戻る▲

Q3-7 衣類や他のバッグからのリメイクはできますか?

専門外なのですが、できることはさせていただきます。

リメイクは難しい作業ですので、費用面も含め、話がまとまることは少ないです。

衣類(生地)の一部をバッグの部分的なパーツに組み込むような仕事は、時々することがあります。

質問リストに戻る▲

4. その他のお問合せ・事業者様からのお問合せ

Q4-1 他社製品の修理はしてもらえますか?

基本的にはバッグの販売店なり製造メーカーにご依頼ください。

販売店・メーカーの対応が受けられない場合は、どうぞご相談ください。当方の手持ちの材料、道具でできることでしたら、他社製でも修理いたします。

質問リストに戻る▲

Q4-2 ショップ販売用の商品の製作は可能ですか?(卸しは可能ですか?)

条件さえ合えばよろこんで製作いたします。

(条件が合わず話がまとまらないことも多くあります)

質問リストに戻る▲

Q4-3 ノベルティグッズとしてクライアントに提案したいのですが?

どうぞご相談ください。

個人工房につき、短納期で大量の品は製作できませんのでご了承ください。

質問リストに戻る▲