自転車・オートバイ装着バッグ

当工房では自転車装着バッグの製作は原則お断りしております。
対面で十分打合せできて、そのほか条件が整った場合に限り
お引き受けすることもあります。


ということにしておりますが、
またまた市内のお客様よりご依頼があり、作ることになりました。
まず自転車のサドルバッグ。
赤とナス紺のツートンカラー。ヨコ22×タテ18×マチ11.5cm
走行時に輪行バッグやチェーンロックを収めておくためのもの。

【お問合せ番号】 o99p1408856
セットで簡易なフロントバッグも製作
ヨコ22×タテ18×マチ11.5cm

↓装着してみました。

↓それからこちらはオートバイ用の小型サイドバッグ。

【お問合せ番号】 o99p1410129

2輪はこれから良い季節ですね。どうぞ安全運転で~

輪行バッグ&サドルバッグ

今年初めに自転車のフロントバッグを製作したお客様。
(過去記事 https://www.koshiko.com/blog/2949)  
今回は折りたたみ自転車の輪行バッグのオーダーをいただきました。
生地は持ち込み。迷彩柄の化繊の帆布。
ヨコ65×タテ65×マチ30cm
シンプルなトートバッグです。



それからこのトートバッグを小さく折りたたんで収める筒型ポーチも製作。
走行中はサドルに吊るします。納品時に装着確認させていただきました。
【お問合せ番号】o99t1318829

*******************************************
毎度書くことですが、 当工房では自転車装着バッグの製作は原則お断りしております。
対面で十分打合せできて、そのほか条件が整った場合に限り お引き受けすることもあります。
また、生地持込の場合は現物を見なければ製作可能かどうか お答えできませんのでご了承ください。

Kawasaki W800 サイドバッグ

「乗り物に取り付けるものは作りません」と言いながら、またまた受けてしまいました。 昨年10月、県東部よりバイクでお越しのお客様。 バイク用の小ぶりのサイドバッグを作りたいとのこと。

はるばるお越しいただいたのに、無条件でお断りするのも失礼と思い、お話をお聞きしていくうちに、「やってみましょうか」という流れに。

↓装着位置(リヤサイド)

車輪やショックアブソーバーに干渉しないような金属製のU字ガードが取付けられており、そこに固定したいとのこと。

↓金属製ガードを挟んでベルクロで固定

↓さらにベルトでバイク本体にくくりつける。正直なところ着脱は面倒だと思います。

 

1月、申し訳ないのですが一番寒い時期に完成、晴れた日にお越しいただきました。↓想定通りにいかない点もありましたが、しっかりと装着できたと思います。

こういうバイク大好きです。
どうぞお気をつけて!ありがとうございました~
【お問合せ番号】o99p1300258