石油ストーブ運搬バッグ(キャンプ用)

【オーダー概要】
冬のキャンプで使う石油ストーブ用のバッグ。箱ごと持ち運びできるサイズで製作。
 
【素材】
・9号綿帆布パラフィン防水:グリーンベージュ
・アクリルテープ:ベージュ
・樹脂バックル
【サイズ】底寸法42×38cm 高さ60cm
【その他仕様】
・ポケット無し
・バッグ側面に補助グリップ(前後2ケ所)
・開口部にバックル付きの固定ベルト
 
【お客様】新規 東京都
【お問合せ番号】o99t2005986
 
↑↑ 収納確認のお写真をお客様よりいただきました ↓↓

ファスナー修理 + アルポットケース製作

以前オーダー製作した自転車のフロントバッグ。
(過去記事「ブロンプトン+リクセンカウル」)
3年ぶりに修理のため工房に戻ってきました。
IMG_9334
メインファスナーが無残に破損。ファスナー全交換です。
IMG_9335
もともとは金属ファスナーで作ったのですが、開閉時に引っ掛かりの少ない樹脂ファスナーに変更。
わりと大掛かりな作業でしたが、きれいに直りました。
IMG_9336
実は今回の修理、3年前のお客様とは違う方からのご依頼でした。
ネットオークションで購入されたとのこと。
こういう愛好家向けの物は、中古売買の対象になることもあるんだなあと、少しびっくりしました。
オーナーは変わりましたが、費用をかけて修理して、また使っていただけるのはうれしいことです。
【お問合せ番号】o99p1300183


それから、こちら「アルポットケース」もいっしょに製作。
(アルポット:アウトドアで風の影響を受けず煮炊きができる、 アルコール燃料の調理器具)
過去のブログ記事をご覧になって、修理依頼の際にオーダーいただきました。
IMG_9343
ベルトを通して自転車に装着できるように。
IMG_9344
当工房では基本的には乗り物装着品の製作はしていないのですが、
東京より電車+自転車で静岡の工房までお越しいただいてのご依頼、今回は引き受けた次第です。

後日お客様より装着写真いただきました。ありがとうございました~
afe685b1-3bd7-4210-b2bb-15c
【お問合せ番号】o99p1519610

革砥ケース

県東部のお客様。刃物研ぎの道具「革砥(左)」と「シャープナー(右)」持参でご来店。
IMG_8928
これらをアウトドアで使用するための専用ケースをご注文いただきました。
形だけ見ると簡単な細長い袋で十分な気がしますが・・・
革砥には油をしみこませるため、普通の布袋ではすぐに油がにじんでべたべたになってしまうとのこと。

いろいろ打合せして仕様決定。
・グリーンベージュ帆布/ダークブラウン革
・内側にビニール張り。
・シャープナーは革で側面に固定。
・小さなポケットを3つ付ける。

さてさて、現物をお預かりして製作し、こんな感じに仕上がりました。
IMG_8929
【お問合せ番号】o99p1515353