9号帆布/8号帆布

左:9号帆布 右:8号帆布 遠目で見ると違いはわかりづらいです
左:9号帆布 右:8号帆布 織り目の大きさが違います
【オーダー概要】
A4ヨコ型、ほぼ同仕様のトートバッグを9号帆布と8号帆布で製作
 
【素材】
・9号綿帆布パラフィン防水:黒
・8号綿帆布糊付:黒
【サイズ】ヨコ32×タテ25×マチ5cm
【その他仕様】
・ポケット:無し
・持ち手:肩掛け用
・9号帆布の方は底二重補強
 
【お客様】新規 東京都
【お問合せ番号】o031906303
 
【コメント】
当工房は通常9号帆布を使っています。帆布の中では織り目が細かく詰まっているタイプです。
8号帆布は9号に比べ原糸が太く織り目が粗い「ざっくりした」タイプです。ざらざらした手触りです。
帆布と言っても号数により風合いは異なりますが、どちらもバッグにはよく使われる素材です。
※8号帆布は当方では別注扱いとなります。

浅めのトートバッグ

【オーダー概要】
横長で底が広く、背の低いトートバッグ
「開くと中身が全部見渡せるバッグ」をオーダー製作
 
【素材】
・9号綿帆布パラフィン防水:生成/ナス紺
・樹脂ファスナー
【サイズ】ヨコ40×タテ17×マチ15cm
【その他仕様】
・ツートンカラー
・ポケット:内4、外0
・メインスペースはファスナー開閉
 
【お客様】新規 福岡県
【お問合せ番号】o031900467

角トート

A4がちょうど入るくらいの角張った形のトートバッグをオーダー製作。
こまでお使いのバッグ(写真右)
形と大きさがちょうど良く、同様の物を探してみたけれどなかなか無いということで
ご相談いただきました。
IMG_9004
・黒帆布/ダークブラウン革使用
・ヨコ32×タテ25×マチ11cm
・底面二重補強
・持ち手革巻き
IMG_9009
・内ポケット:片面に4つ(対面にも2つ)
IMG_9007
案外このA4ジャストサイズというのは市販品には少ないのかもしれませんね。
神奈川県のお客様からのオーダーでした。
【お問合せ番号】o031515990